まいど大阪

今年も恒例の『まいど大阪』が近づいてきました!


今年のまいど大阪も、エキスパートとビジターはボクとアンティフォンの松居さんがジャッジをさせていただきます♪


ってことで、既にご承知でしょうが、改めて審査ディスクのご紹介♪
20101012_a.jpg
サイモン・ラトル/マーラー:交響曲第5番【高音質HQCD】
トラック1. 交響曲 第5番 嬰ハ短調 第1楽章:葬送行進曲

いやぁ〜、とんでもない物を選びましたねぇ・・・(^_^;)

選んだのはAVカンサイ 岩元氏なので、クレームはそちらへ(笑)



そして、もう一枚。
20101012_b.jpg
コニー・エヴィンソン/Gypsy in My Soul
トラック14. I Cover the Waterfront

まぁ、至って普通です(笑)

変な小細工なく、極々普通にバランス取れればオッケーでしょう♪



とまぁ、こんな感じの審査曲ですが、みなさんどうでしょう?



ご要望であれば、それぞれの審査曲の聴きどころや音造りに関してのブログをアップしますけど。



要ります?(^^ゞ
2010/10/12(Tue) 00:00:41 | イベント情報 | Trackbacks:0

溜まり過ぎは・・・

何事も溜まり過ぎは良くないですよね〜♪


気が付いたら、ブログ用の画像が100枚を超えてました( ̄▽ ̄;)

だったら更新しろ!って感じですが、仕事優先なので・・・ねぇ・・・・(笑)



つーことで、新鮮?(ちと古い?)なウチに、先々週と先週のイベントのご報告を!



まずは、エムズライン Car Hi-Fi Meeting♪

天気も良好でした♪

おかげさまで、イベント開始から終了までの間、途絶えることなくご試聴いただきました(^ー^)ノ

いろんな方とたくさんお話させてもらって、とっても楽しく過ごせました♪



続いて、オートサウンドシークレットミーティング&CNSミーティング2010自称初心者祭りin関東♪

こちらも天気は良好♪

やっぱりイベント開始から終了までの間、途絶えることなくご試聴いただきました(^ー^)ノ

その間、ボクは参加者のみなさんのお車を聴いてアドバイスと軽いチューニングなどを一日中させていただきました♪



やっぱり共通の趣味を持つ人たちとのイベントは楽しいですねっ!

イベントでお話しさせていただいたみなさん、楽しい一日をありがとうございました(^ー^)ノ


これからもご協力できるイベントにはできる限り参加させていただきますので、みんなで仲良く楽しみましょう♪



と言うことで、溜まり過ぎたネタを消化するべく、できる限りブログを更新しようと思います!


って、できるかな・・・?(笑)

2010/10/08(Fri) 00:00:05 | イベント情報 | Trackbacks:0

今年のパイコンの・・・

トロフィー? カップ? が届きました♪♪
a2da31f295.jpg
今年のゲット本数は全部で4本です!(^-^)/


で、副賞やら、賞状やら、写真パネルを一生懸命パイオニアさんが箱から出してくれてます(笑)


出すのは基本的に、営業所のちっちゃい所長、土屋さん!
2a218451d3.jpg
ボクと同じ苗字です(^-^)



そして、リストを見ながら副賞を持つ、ウチの担当営業マンK氏!
ab94fe377b.jpg
めっちゃでかい!(笑)



でもって、出してもらったからには飾るしかない!



ってことで、棚を整理して並べてみました♪
785bf6c95e.jpg
古い物は基本的に表に出さない主義なのであんまり飾っていないのですが、パイコンのトロフィーだけは全て飾ってあります!


で、きっついなぁ〜!と思いながら整理して並べて数えたら・・・。


パイコンだけで17本ありました〜ヽ(´▽`)/


きっと、本数だけなら日本一でしょう(笑)
2010/10/21(Thu) 00:00:48 | ヒトリゴト | Trackbacks:0

マーラーと行きたいところですが


今日はやめときます・・・(^_^;)


なぜなら、今日は夕方からサラ・ブライトマンのコンサートにお出掛けするので、仕事が・・・。


ってことで、限られた時間ですがバリバリ仕事します!o(^o^)o




あ、イイね!って自分で押せるのね♪

間違って押したらカウントしてくれたし〜ヽ(´▽`)/


つか、いいのか、それで(笑)
2010/10/18(Mon) 00:00:11 | ヒトリゴト | Trackbacks:0

エコか? ノンエコか?

とか言いつつも、エコカー全盛の現代なのでウチもエコカー全盛です!

1027_a.jpg
プリウスには、"Complete Black Edition"、CR-Zにはセキュリティーです♪


そして、今日は朝一でデモカーのホイールをHRE P40へ変更しました〜ヽ(´▽`)/
1027_a.jpg

反対側はブレイトン♪
1027_a.jpg

前後換えるとこんな感じ〜♪
1027_a.jpg

その時の反対側は、まだこんな感じ〜(笑)
1027_a.jpg

もちろん、左右揃って換えるので、最終的にはこんな感じになりましたっ(^ー^)ノ
1027_a.jpg

横から見ると・・・。
1027_a.jpg

めっちゃカッコイイ!o(^o^)o

ブレイトンも実際のサイズより大きく見えましたが、それよりもHREの方が更に大きく見えます。


ちなみに今回はフロント9J、リヤ10Jです♪


普通じゃ入らないので、良い子はマネしないように!(笑)
2010/10/23(Sat) 11:11:11 | ドレスアップ | Trackbacks:0

おっさんカーからの脱却!(笑)

そうなんです!

あの2-hideさんのおっさんクラウンが、おっさんカーじゃなくなりました♪(笑)



って、ウケてるのは本人だけだったりして・・・(^_^;)



あの時、外観ドノーマルだったクラウンアスリート♪
1011_a.jpg

ついに、車高を下げてホイール装着です!(^ー^)ノ
1011_b.jpg
イデアルの車高調 Truevaに、LowenHart LE1 20"ですっ(^-^)

かなりイケてる、大人の車高短!(笑)


つか、ご本人さんへ質問! もっと下げた方がイイの??



と、ネタ話はここまでで、ここからはウチの拘りを♪



LowenHart の LE1には、ご存知の通りセンターキャップが付きます。
1011_c.jpg
ですが、ウチでは袋ナットを使います!


なぜならと言うと・・・。
1011_c.jpg
穴の開いたセンターキャップなので、中まで見えちゃうからなんですね〜♪

こんなちっちゃなことに拘る理由に、『クァンタムで買って良かった!』って思ってもらえればと言う思いがあったりします(^-^)



あ、肝心なこと忘れてた(^^ゞ

今回、そのセンターキャップのマークにブラックで筆注ししてます♪
1011_c.jpg
一枚一枚、筆を使って手塗りしました(^-^)/

めっちゃカッコイイです♪♪



でもって、LowenHart と言えば、これから発売になる純国産鍛造ホイール!
1011_c.jpg

LowenHart F802です。

まだまだイメージ画像の段階ですが、お値段もお手頃ですし、カスタムカラーの設定もありますのでオススメの逸品です!
上の画像は、ブラッシュドとホワイトのツートンディスクです。


実はこのF802は、企画やデザインの段階から携わっているので、個人的にも思い入れのあるホイールだったりします(*^_^*)


サイズも豊富ですので、気になった方は遠慮なくお問合せくださいねっ!



つか、お前は何屋だ?ってツッコミは無しで・・・(笑)


なんでもやるのが、ボクの良いところ〜♪ヽ(´▽`)/
2010/10/11(Mon) 00:00:44 | ドレスアップ | Trackbacks:0

P40 ついに到着!

タイトルだけでわかるアナタ!


ボクはそんなアナタが大好きです♪




ってことで、待つこと3ヶ月!

HRE P40が無事に到着♪♪
3de4268e86.jpg
なんとも言えないですねぇ、この削り出しました感♪


明るくしてみましょう!
f9f3cb7e93.jpg
素敵だ・・・(笑)



この素晴らしさがわかるアナタ!


ボクはそんなアナタがやっぱり大好きです♪




そして、もう一つ欲しかったモノもゲットしました♪
fed73302f4.jpg
KW(カーヴェー)のアジャスターとコイルです!(笑)


つーか、実はペンスタンドです♪
cf67e612ea.jpg
これも素敵っ♪♪(^-^)



ま、どっちも分かる人にしか分からないモノなので、もしも気になったのなら調べてみてください。




それから、明日の日曜日はまたまたイベントに行ってきます(^-^)

明日は、オートサウンドシークレットミーティングと、ミクシィのコミュニティ、“カーオーディオ何でも相談室”主催のイベント「CNSミーティング2010自称初心者祭りin関東」との併催イベントです♪

場所や時間などの詳しいことは↑のリンクをクリックしてもらうとわかります。


ボクは、みんさんにぜひ聴いてもらいたいオススメのCD(販売用)をたくさん持って行きますし、ご来場のみなさんのお車を聴いてアドバイスさせてもらったりしようと思ってますo(^o^)o

会場で見つけたら気軽に声をかけてくださいね〜♪

イベントは入場無料ですので、ご都合の宜しい方はお気軽にご来場ください♪



と、そんな感じなので、先週同様にお店は通常通り営業しておりますがボクは留守となります。

そんなの関係ないよ〜♪ってお客様は、今週もどしどしご来店ください!(^-^)
2010/10/02(Sat) 00:00:35 | ドレスアップ | Trackbacks:0

コニー・エヴィンソン

とりあえずヒトリゴトとして、コニー・エヴィンソンから囁いてみようと思います(笑)
599a9a9d39.jpg
コニー・エヴィンソン/Gypsy in My Soul
トラック14. I Cover the Waterfront

先日のブログでもお話したように、この審査曲はぜんぜん難しくありません。


ですが、だからといって適当な扱いにしてしまうとラトルが収拾付かなくなると思うので、ラトルとのバランスを大切にしながら、どちらの課題曲もクリアできるように仕上げる必要があります♪


ってことで、I Cover the Waterfront について、大まかにポイントをお話ししましょう(^ー^)ノ


と、その前にインプットしといて損のない前置きを少々・・・(笑)


まず、この曲は『ビリー・ホリディ』のスタンダードナンバーで、世に出てから既に半世紀以上経過しているナンバーになります。

また、それとほぼ同じ時代を生きたギタリスト『ジャンゴ・ラインハルト』と、バイオリニスト『ステファン・グラッペリ』が、ジプシーの伝統音楽とスイングジャズをミックスさせた新しいジャズスタイルとして『ジプシー・スイング』を作りました。

その後に、ジャンゴとステファンは、自分達の他にリズムギター2人とベースを入れた5人のオール弦楽器で構成されるクインテットを結成しました♪

今回のこのアルバムは、そのビリー・ホリディでお馴染みのナンバーを、ジャンゴが作ったジプシー・スイングを基調としたリズムで、コニー・エヴィンソンが現代で唄う非常に趣のあるジャズナンバーです♪


残念ながらボクの持っているディスクは、紙ジャケットでライナーノーツが付いていないモノなので歌詞についての言及はできませんけど、全てにおいて古き良 き時代のスタンダードジャズナンバーであることを頭の中に入れておくと、今よりももっと楽しく聴けると思いますよ〜(^-^)


ってことで、本題!


前出のジプシー・スイング! これ、実は超大切なんですね〜!

この曲のバックバンドを努め、ジプシー・スイングを演奏する『パール・ジャンゴ』は、ギター2人、ベース、ヴァイオリン、アコーディオンのクインテットです♪

ってことで、ステージ上の配置は、コニーがセンターで、向かってやや右後方にベース、その右手前にリズムギター、同じくコニーのやや左後方にヴァイオリン、更に左奥にアコーディオン、その左手前にリードギターになります。


明瞭でソフトなタッチのベースに、2本のギターがリズミカルに絡み合う主旋律と、艶やかで安定したコニーの歌声とのハーモニー、なんにしろこれが表現できないと始まりません!

1分30秒くらいから左側のリードギターがカッティング演奏を開始しますので、その時のピッチとボリュームもかなりの聴きどころです。

アコーディオンは1分半頃にちょろっと、ヴァイオリンは2分10秒頃から本格的に絡んできます!
このヴァイオリンの音色とフォーカス、思いの外かなり太めだったりして・・・。

アコーディオンは途中ちょろっとと最後にちょろっとなので無視してもいいですが、ヴァイオリンとの区別が付かないと基本的にダメです。


とまぁ、簡単な課題曲なのでコレくらいの知識だけ持っていれば十分でしょう!(笑)


ボクはこの曲で、フォーカスの位置とその安定度、ステレオイメージ、低中高のトーンバランスとそれぞれの音色、そしてオーバーオール(第一印象)を聴きますので♪


頑張って、素敵なジャズナンバーを仕上げちゃってくださいネ♪ヽ(´▽`)/

次回は超難関のサイモン・ラトルでお送りします!


ってことは当然、この続きはウェブで!(笑)
2010/10/16(Sat) 00:00:29 | タメになるネタ | Trackbacks:0

Amber Edition!

タイトルどおり、今度は"Amber"(アンバー)です(^ー^)ノ

Amber Edition

てな感じで、アルファオーディオさんとのコラボレーションにより、5色目となるaudison×QUANTUMハイエンド入門コラボレーションプラン "Amber Edition" が完成しました!


今回のコラボプランでは、イタリアの名門audisonがThesis(テーゼス)の技術を惜しみなく注ぎ込んで造り上げたVOCE(ヴォーチェ)と、名機carrozzeria DEH-P01による、フロント3Wayマルチスピーカーシステムです♪

もちろんクァンタムですから、インストール料金も全て含んだスペシャルパッケージです!


って、オススメするくらいなので当たり前のことなんですが、デモボードにももちろん導入済み(^-^)

audison VOCE

このスピーカー、めちゃめちゃコストパフォーマンスいいですよ〜!o(^o^)o

ぜひぜひ、お気に入りのディスクを持って聴きに来ちゃってください。



でもって、そんな感じで音の良いVOCEをウチだけでオススメするのは勿体ないので、サウンドステーショングループの大人気パッケージ "WELCOME PLAN" にも入れちゃいました〜っヽ(´▽`)/

WELCOME PLAN

発売から時代の変化に合わせて常に進化し続けるウェルカムプランですが、今回新たに11月1日よりラインナップを一新して販売開始となります!

『元祖』10万円から始められる、プロショップによる本格的なカーオーディオパッケージ!

気になる方は、このブログの右側にあるリンクからお近くのサウンドステーショングループ各店へ♪


音に拘るサウンドステーショングループですから、そんじょそこらの10万円パッケージとは一味も二味も違いますよっ!(^-^)


お気に入りのCDやi-Pod、USB、CFなどを持って、お気軽にご来店ください♪(^-^)



みんカラ+の業界人ブログで執筆中!
2010/10/30(Sat) 23:58:33 | カーセキュリティー | Trackbacks:1

Complete Black Edition

今日は新しくなった BEWITH×QUANTUM のハイエンドパッケージのご案内です!

ご好評をいただいている"Black Edition"のニューバージョンが完成しました(^ー^)ノ

Complete Black Edition

その名は、"Complete Black Edition"です!

今回のリニューアルから、スピーカーシステムを一切含めずにパッケージングしています。

ってことは、ウェルカムプランからのシステムアップにも対応できちゃうってことなので、いろんなお客様に対応できるシステムパッケージになったと思います♪


ってことで、Plan.1 ★ Complete Black Edition!

Complete Black Edition


そして、従来から人気のPlan.2 ★ Black Edition!

Black


更に超お買い得なBEWITH STATEを含むPlan.3 ★ New Black Edition!

New Black Edition

全てのパッケージはインストール込みの価格設定となってます(^-^)

この他に必要なのは各種ケーブルだけですので、ご予算に応じてご納得いただけるグレードのケーブルをお選びいただければと思います!


と、こんな感じで生まれ変わったBEWITH×QUANTUM ハイエンドパッケージを、宜しくお願いします!


みんカラ+の業界人ブログで執筆中!
2010/10/10(Sun) 22:09:14 | カーオーディオ | Trackbacks:0

Profile

全てを楽しくする クァンタム
クァンタム
茨城県守谷市けやき台3-12-7
TEL 0297-45-0099
FAX 0297-45-9200
営業時間 11:00〜20:00
定休日 毎週水曜・第2木曜

New Entries

Categories

Archives(749)

Link

Search

Favorite




Ads by Google


nakanohito.jp


Counter

Total:3247891